葵クリーニングの洗いポリシー】
1.120%の努力で、どんな汚れにも挑戦します。
2.120%の技術力を、充実設備で実現します。
3.120%の復元力で、衣類を蘇らせます。

2018年09月29日 09:29

緊急 靴のしみぬき

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:バッグ


結婚式に出席する用意をされていたら
出してみた靴に思わぬシミが付いていて
もう時間も無いし、なんとかならないかと
当店を探していただきました

作業に当たれる日にちは一晩しかありません
何とかシミを取り去り 少し色補正をして
なるべく目立たないようにしました
正直 十分な時間を掛けられなかったので
胸を張ってお出しできたとは言えませんでしたか
それでも 喜んでいただき
かえって此方が恐縮いたしました

当店を探し出して下さ り またご利用下さり まことにありがとうございました 南

  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2018年02月10日 09:29

愛知洗い人でしみぬき事例をご覧下さい

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:各部門のご案内


「愛知洗い人」は愛知県のしみぬきプロ集団
17社が参加するしみぬき研究会です
毎日順番に 染み抜き等の事例を公開しています

先日は わたくし 南 健の担当でした
自分ひとりでは到底なしえない
豊富な事例紹介は
きっとお客様のお困りにお応え出来るものと
思います
是非ご覧下さい(^^(^^)
↓ ↓ ↓ ↓

http://shiminuki.aichi.jp/shopinfo/葵クリーニング/

  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2017年10月30日 07:00

夏服の汗染みはきちんときれいにしてからお仕舞いください

カテゴリ:しみぬき事例


夏服のしみ抜きをたくさんいただいています

日頃のお洗濯では皮脂や油分のシミは取りきれずに

時間とともに酸化発色し黄茶色くなります

来シーズンもお使いになりたいものは

どうぞおしまいの前に シミ抜きをご依頼ください


クリーニング しみぬき専門

葵クリーニング  南  健

0564-22-6041  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2016年10月01日 12:52

水性 といっても水には溶けません!洗わないでください!

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:スカート

高校生は文化祭シーズンたけなわです。
先月よりの中学校の体育大会の時も
大変多くありましたが

そうです

ペンキやアクリル絵の具を使っての制作です。

親御さんとしてはどうして着替えてからやってくれないの!とのお怒りの通りです。

水性のものを使う事が多く 筆も水洗いで取れているから
洗濯すれば落ちるだろうと思ったら
大間違いです。

水性ペンキやアクリル絵の具は 液体のうちは水で洗い流せますが
乾いてしまったものは もう水では取れません。

水で流れるとしたら、街中のペンキで書いたものは
雨でグシャグシャになっているはずではありませんか。
乾いたら頑丈な被膜を作る優秀な塗料なのです。

どうか洗わずに お持ちになって下さい(^-^)v

洗ってしまうと 押し込んでしまう事になっていますので 費用が倍増する事になります。
取れにくさも倍増です。

今日も格闘していますので、改めてお願いいたしました。(;・∀・)
南 健  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2016年09月17日 14:29

半袖ワイシャツ 仕舞う前に エリの変色防止の為に

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:シャツ
まだまだ暑い日が続いていますが
カレンダーは確実に進んでいますね。(^.^)

夏の間は、半袖のワイシャツをご家庭で洗われている方も いらっしゃると思います。
ローテーションの最中では
それで充分なこともあるでしょう。
しかし
シーズンの終わりに いつものように洗って仕舞っておいたら、翌年の6月に出してみてビックリ!
という事がたびたび起こります。
朝出して夕方○○というクリーニングチェーン店
のワイシャツでも しばしば起こるようです。

これは完全に汚れが落ちていないので
数ヶ月保管の間に その汚れが酸化発色しているものです。
こうなると使う前に 漂白したり または買い換え‼
なんてことにもなりかねません。

ぜひ お仕舞いの前 最後の1回は
クリーニングをご利用くださいませ\(^_^)/

当店のワイシャツ洗いは
温水(といってもぬるま湯ではありません!)洗い
大量水すすぎ で
完全無欠のワイシャツ洗いを目指しております。

フィール大樹寺店ではワイシャツ回数券を使えば
1枚あたり150円位ですから(会員割引等で多少の幅があります)いいコストパフォーマンスだと自負しています。

制服の夏服 カッターシャツ ブラウス セーラー服
にも おすすめします。

よろしくお願いいたします(^^)v
南 健

  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2016年09月13日 09:00

インクの染み抜き ~ん~ここまでか!

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:作業服


毎日のようにインクのパンクのご依頼があります。
ボールペンをポケットに差したまま、洗濯機で洗ってしまい、出したら ギヨエー( ̄□ ̄;)!!
となってしまったものです。

爆発しやすいペンもだいたい判ってきました。
ちょっと書き味が滑らかな 少しお高いノック式のボールペンです。

インク等が付いたとき.、一番のお願いは
「洗わずにそのままお持ちください」
ということでした。
洗ったりその他の溶剤や漂白剤を付けたりすると、染み込んでしまったり化学反応を起こして、とれるものも取れなくなるからです。

でも 洗濯機で出た場合は、その時点でもう洗っていますΨ( ̄∇ ̄)Ψ

こうなると 染み抜きをさせてもらっても果たしてどうなるか 分からないです。
今回も目標所要時間2時間の所、丸2日のべ10時間を費やして、もうどうしようもない所まで来てしまいました。もっとやると本当に穴を開けてしまいます!

今日のお天気のように、スッキリとはいきませんでした。すみません⤵⤵  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2016年03月10日 07:00

春が来た!桜ももうすぐ。急げ春物の服

カテゴリ:しみぬき事例

衣替えのタイミングでクリーニングされるとき、染み抜きのご依頼を受けることも多くなります。
通常のシミヌキや変色を治す漂白加工くらいなら、直ぐにできます。
しかし、復元再生加工や色修正を必要とする高度な染み抜きでは、大変なお時間がかかっているものもあります。
春物だからと、昨年秋から当店にドッグ入りしているものもあります。あーでもないこーでもない、この方法はあの方法は??
どんどん壁にぶち当たりながら、徐々に良くなっているので、さらに時間がかかっているのです。
しかし
春場はもう来ています。そろそろお返ししなくてはいけません。
お別れの春です。\(^-^)/
写真は漂白の途中 半分加工の図です
  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2015年12月10日 20:00

コインランドリーの災難

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:シャツ

朝一番にタクシーでご来店されたお客様。
コインランドリーで、前客が洗濯機に残していた ボールペンに気付かず回してしまった為、インクが爆発して、シャツ5枚が難儀なことになりました。

至るところに、ぶちぶちインクが付着しています。これは大変です。水でインクが流れる水性ペンは、乾くとガッチリ付着してしまいます。

幸い、まだあらいたてで
判断宜しくすぐにお持ちになったので、乾いていません。
今日の段取りを後回しにして、取り組むことにしました。
今現在3枚は何とかなりそうですが、ん~思ったよりも時間がかかかっております。( ´∀`)

でも、タクシーまで飛ばしてご来店されたお気持ちに 何とかお応えしたいと思います。

今やっている前しみぬきの後、洗ってみます。でも大抵は後しみぬきの必要があります。
頑張ります。((o(^∇^)o))



  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2015年12月04日 07:00

冬物の準備はお早めに 葵クリーニング

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:冬物クリーニング


急に寒さが厳しくなって来ました。

あわてて冬物の上着を出さされている方も多くいらっしゃるのでは?と思います。

着ようと思った時にシミがあったりしたら、さみしいですね。
不十分なお洗濯のまま、次のシーズンまで放置したら、間違いなく しみは酸化して茶色くなっています。
こうなると、「復元染みぬき」をさせていただく必要かあります。
今、どんどんしみぬきさせていただいております。\(^o^)/
このダウンも相当な強者でしたが、片側半分だけ施術したところ、随分差がよく見えたので、記録しました。
ここまで綺麗に復元する事が出来ます。
あきらめないで、ご相談ください(^_^)v
  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2015年08月19日 07:00

蛍光増白剤が余分に付くと?

カテゴリ:しみぬき事例
蛍光増白剤ってお分かりになりますか?
早く言えば、服を白く見せる為の染料です。生地を作る時に漂白するだけではあまり白くは見えません。さらに鮮やかに白く見せるためにこれが使われています。
薄暗いライヴ会場、クラブ。ちょっと前の言い方ならディスコ。ディズニーシーのマーメイドラグーンなどでは、蛍光増白剤のシャツを着ていると、真っ白に浮かび上がるあれです。
家庭用洗濯洗剤には、この蛍光増白剤が入っているものといないものに大別されます。
ですので、キナリのセータ等を、間違って増白剤入りの洗剤で洗ってしまうと、色が変わってしまいます。全体的に変色すればまだましですが、大抵まだらに付着してモンモンになります。
白いぶちぶちになります。

ちょっと、洗った位では取れません。
(* ̄ー ̄)


余分に付いてしまった所は、ブラックライトを当てると良く判ります。   


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)