葵クリーニングの洗いポリシー】
1.120%の努力で、どんな汚れにも挑戦します。
2.120%の技術力を、充実設備で実現します。
3.120%の復元力で、衣類を蘇らせます。

2014年10月30日 13:14

全身○ーバリーなるオシャレなゾンビ様からクリーニングのご依頼

カテゴリ:ネクタイ
ハロウィンです。
スーツ、シャツ、ネクタイ。
全身を○ーバリーでかためた、大変オシャレなゾンビ様です。
ゾンビ様も、クリーニングをご利用くださりました。
ちょっとお怪我をされたようなので、
しっかりシミ抜きさせていただきます。(^^)

  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2014年10月27日 12:57

まだ綺麗に咲いているので、とるに取れない緑のカーテン。

カテゴリ:日々の仕事日記


夏の間、少しでも省エネにと植えておいた朝顔が、まだ咲いています。(^^)
秋の青空に溶け込んでしまいそうな、淡い青色です。
ピークを過ぎても、まだまだ やるよ( ´∀`)と言っているかのような・・・

もう少しこのままにしておきます。

  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2014年10月25日 19:15

黄ばみ、シミを防ぎます。夏服のお仕舞い前にはぜひクリーニングを(^^)

カテゴリ:日々の仕事日記カテゴリ:シャツ


制服の衣替えもすっかり済んで、秋の装いとなりました。
夏の間活躍した夏服は、しっかり洗って、また来年 きれいに着させたいですね。
当店のシャツ・ブラウス洗いは、温水でしっかり純白に洗って、天然のり で仕上げています。
普段は家庭洗濯でも、しまう前にはクリーニングにお出しになると、蓄積汚れもすっきり!!
店内、各学校の夏服でにぎやかです。(^^)  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2014年10月19日 13:11

ヘアカラ―(毛染め)のシミ抜き。何もしないでお持ちいただいたので・・・

カテゴリ:ズボン



毛染めをされている時、背中から腰にかけて毛染めがポタポタと落ちたようです。
拝見するとくっきりとシミ付いています。そうですにじみがありません。という事は、あわててふきんで拭いたりこすったりされなかった のです。
これは大正解!!

はい、きれいになりました。

通常何か付いてしまった時、吸いとる努力は有効ですが、拭き取りや押し込みは逆効果になることが多いです。
¨吸いとり¨はキッチンペーパーや乾いたタオル等でokです。

  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2014年10月14日 19:37

スカートの黄ばみシミのシミ抜き。これから活躍のお洋服にシミがあったら。

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:スカート

台風が過ぎ、秋らしくなって来ました。
秋冬物を準備してみると、収納黄ばみがある服があると思います。きちんと仕舞っていたつもりでも、夏の間の高温多湿や袋との反応で、シミがあぶり出しのように発色したりします。
洗うだけでは取れない事が多いのですが、あきらめる事はございません。(^^)v
ご相談ください。  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2014年10月11日 18:43

クリーニング後に、そのままポン!としまえるカバーセット

カテゴリ:日々の仕事日記



クリーニングから戻って来た時、カバーは外して保管してくださいね と言われる事と思います。
これは、クリーニング後の商品に湿気がこもったり、ポリ袋に含まれる酸化防止剤の影響等により、トラブルが出る事を防ぐためです。
でも、
なんかせっかく綺麗にしたのにホコリになりそう( ̄ー ̄)と、そのまま仕舞いこむ方もいらっしゃいます。
そこで、
「そのままポン!としまえるカバーセット」を始めました。
これは、
①型崩れしにくいハンガーに掛けて
②通気性のある不織布カバーを被せてあります
これでハンガーを掛け替えたり、袋を外す手間がかからず、便利です。(^^)v
ぜひご利用くださいませ。

葵クリーニングフィール岡崎大樹寺店
0564-24-9298

  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2014年10月10日 08:04

洗濯マークの誤解 ドライクリーニング×でもクリーニング店○ですよ(^^)/

カテゴリ:日々の仕事日記


先日のブログ投稿の時、面白いことを聞きました。
「ドライクリーニング❌って、クリーニング屋さんに持って行ったらダメってことでしよ?」
いえいえ、違います。

このマークは、単に ドライクリーニングは出来ません ということです。
クリーニング店の洗い方は、ドライクリーニングだけではなく、商品に合わせた様々なメニューがございます。
勘違いなさらず、どしどしご相談を。(^^)v
  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2014年10月07日 22:22

麦わら帽子のクリーニングもできますか? ドライマーク×でもご相談を(^-^)v

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:帽子


麦わら帽子のクリーニング って出来るのですか?とお持ちこみになりました。
夏の間よくかぶったので、汗もかいたし
洗ってきれいにしてまた来年使いたいので。

でも洗濯マークは全部×なんですけど。(×_×;)

はい、出来ました!

クリーニングには色々ありますので、工夫して、方法を探りますね。(^^)v
  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)

2014年10月01日 19:46

たかがインク。されどインク。インクのシミも色々。結果も??

カテゴリ:しみぬき事例カテゴリ:日々の仕事日記カテゴリ:シャツ

シミ抜きをしていて予想外の結果になることがあるのがインクです。
例えばボールペンのインクでも、油性 水性 ゲル 染料系 アルコール系 等様々です。
成分が違うので、シミ抜きに使う薬品もそれに合わせたものでなくてはいけません。
でも、使っているボールペンの種類をはっきり解っている方は稀です。目の前のインクのシミはどれも同じように見えるので予想しながらの作業になります。
インクの種類は様々で、中には非常に落ちにくいものもあります。
写真は先日、ボールペンのシミに漂白剤を付けて落としにくくなっているとご紹介した商品です。色々考えて試して見ましたが、結果は不満足なものです。
まだまだお客様と協力して、シミに立ち向かわなければなりません(^.^)ノ
  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)