葵クリーニングの洗いポリシー】
1.120%の努力で、どんな汚れにも挑戦します。
2.120%の技術力を、充実設備で実現します。
3.120%の復元力で、衣類を蘇らせます。

2014年09月13日 19:49

ズボンにワインシミ。クリーニングに出したのに取れないと言われた!

カテゴリ:しみぬき等事例カテゴリ:ズボン

新しい白色の綿パンツに赤ワインをこぼしてシミになっています。点々と飛びちった感じです。
早速いつものクリーニング店にお出しになったようです。シミについてもご説明されました。でも全く取れずに帰って来たようです。たまらず、他のクリーニング店にお持ちになりました。
ところが全然ダメダメで、このブログから当店を探して下さり、ご縁をいただきました。

拝見すると、赤ワインは全く取れてないのに乾燥機やプレスで熱をかけてしまったので、酸化してしまい茶色に変色しています。これではさらに取れにくくなっています。無駄な費用もかかってしまいましたね。(>_<)

業界全体の技術アップが必要です。   


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)