葵クリーニングの洗いポリシー】
1.120%の努力で、どんな汚れにも挑戦します。
2.120%の技術力を、充実設備で実現します。
3.120%の復元力で、衣類を蘇らせます。

2019年02月11日 10:34

大阪講習にて②

カテゴリ:日々の仕事日記


昨日も先週と同じ大阪までセミナーへ行ってまいりました

閑散期には専門のスクールや講習会が開催され、時間の余裕があるときに
新たな知識、技術、情報を得ておこうとする方は多いと思います

私も熱心な仲間の皆さんに負けないように
出来る限り勉強をしたいと考えます

ということではありますが
二週連続で同じ大阪通いになるとは偶然です



大阪へ鉄道で行くには
新幹線と近鉄があります

時間を考えれば新幹線
経費を考えれば近鉄

と思っていましたが
通いが重なるうちに
色々な事がわかってきました

大阪でも、新大阪 梅田(大阪)方面の北部へ行くか
難波や堺等の南部へ行くか
によってアプローチが随分変わることです

ここ連続のセミナーではともに
大阪南部の開催でしたので
近鉄の利用がとても便利でした

便利その1
名鉄 近鉄の連絡がとても便利
名鉄と近鉄のホームは並んでいるので改札口1つで結ばれています
名古屋駅中央コンコースを
(牧瀬里穂の様にダッシュする必要はありません)(これがわかる方はバブルな方です)

便利その2
近鉄の特急券予約サイトは使いやすいし
料金もさらに安くなるし
座席も選べます
車両の最後列を選べばリクライニングも気兼ねなく出来ます(行きは数字の多い方 名古屋行きは1番)

便利その3
帰りは講習会のアフター情報交換会のため
最終電車に乗りますが
新幹線は2230に新大阪
近鉄は2130に難波です
難波~新大阪までは30分の時間とすると
新幹線利用の方が30分多く会に参加する事が出来ます
これは悩ましい所ですが

共に名古屋止まりですから寝過ごす心配はありません(近鉄の場合は2時間以上のリラックスタイムが持てます)
今回は両日共に
近鉄にしてみました

近鉄の最終電車はアーバンライナーではないので
少しノスタルジックな近鉄特急に乗れたと言うのもおまけのひとつです
  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)