葵クリーニングの洗いポリシー】
1.120%の努力で、どんな汚れにも挑戦します。
2.120%の技術力を、充実設備で実現します。
3.120%の復元力で、衣類を蘇らせます。

2020年04月19日 09:29

次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水の違い プールの匂いの漂白剤に要注意

カテゴリ:お知らせ


除菌用アルコールが品薄で
その代用品として
次亜塩素酸水が注目されています

次亜塩素酸水は無臭の水のような液体で、弱酸性
食品にも使用できる安全性の高い除菌水です

一方 この名前に似た
次亜塩素酸ナトリウム(商品名ハイター ブリーチ等)=次亜塩素酸ソーダ
はいわゆるプールの匂いのする漂白剤です
弱アルカリ性の物が多いです
こちらは刺激性のある液体でその濃度にもよりますが様々な毒性を持つ注意のいる薬品です

この漂白剤を薄めて、アルコールの代わりに使用できますよというインターネット等の書き込みも多いです
確かに、一定の消毒効果もあるようですが
その効果よりも漂白作用によるトラブルが多く寄せられているようです

衣服やソファー カーペット等の布製品に付着すると 激しく色を壊してしまう事が有ります
薄めたから大丈夫等と思ってはいけません
薄めた液体だとしても、スプレー後水分は乾き
原液の濃度で生地に残る事になります
結果 生地の色を壊し、脱色や変色を引き起こします

プールに匂いのする漂白剤は
くれぐれもご注意いただきながらご利用下さい

  


Posted by 葵クリーニング │コメント(0)